« 短命なLED電球 その2 | トップページ | 海外紀行1971 »

2016年1月 8日 (金)

短命なLED電球 その3

 短命に終わったパナソニックのLED電球についてメーカーの相談窓口に1月8日に電話をした。
 丁重な応対でこちらの電球の使用環境をたずねたあと同等の規格の交換用LED電球(問題のLEDは製造終了しているとのこと)を送ってくれることになった。

 シャープ、パナソニックの対応に当然とは思いながらありがたくも思うとともに他の信用のおけるメーカーは同等のことを行っているのであろうと推定する。
 テレビで総理大臣の口から照明はすべてLED化するとの発言を聞いたが、これを実現するには公称寿命40000時間が保証される電球がほしいものである。

 

|

« 短命なLED電球 その2 | トップページ | 海外紀行1971 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/63373950

この記事へのトラックバック一覧です: 短命なLED電球 その3:

« 短命なLED電球 その2 | トップページ | 海外紀行1971 »