« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月 8日 (火)

天網恢恢疎にして漏らさず

 JR九州の発表によると、2013年10月15日に運行を始める豪華寝台列車「ななつ星in九州」が試運転中に線路脇に設置されている電柱などの施設に接触するトラブルがあったとのこと。 しらべてみれば75か所このように建築限界を冒しているところがあった。
 豪華列車が建築限界測定車のかわりをやってくれたようなものである。

 

 旧聞に属するが、JR北海道で貨物列車が脱線し、付近のレールを調べてみれば保守基準に抵触する状態のものを放置していたことが露見している。

 メンテナンスのガイドラインないしは保守規定の第一条には老子さんのおことばをお借りしてはどうであろうか

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »