« スペイン列車脱線事故と保安装置 | トップページ | 日本の最高気温を更新 »

2013年8月 6日 (火)

今日は広島68回の「原爆の日」

 広島に原爆がおとされたのは、三重県のいま東紀州と呼ばれている

地方の相賀国民学校1年生のときであった。 親のはなしを聞きかじって

新型爆弾が落とされと記憶したが、どういうものかは知る由もなかった。

それがどんなに悲惨なものかを知ったのはかなりあとのことであった。

 今日の式典での市長さんの平和宣言、紋切型でなく充実した内容であったとおもう。

 平和宣言を一部始終聴くのはわたくしにとっては初体験であった。

|

« スペイン列車脱線事故と保安装置 | トップページ | 日本の最高気温を更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/52770497

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は広島68回の「原爆の日」:

« スペイン列車脱線事故と保安装置 | トップページ | 日本の最高気温を更新 »