« 2012年5月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年8月25日 (土)

今年初めてつくつくぼうし の鳴き声を聞く

 今日、昼過ぎ近くの堺市南区の公園をとおっているときにつくつくぼうしの元気な鳴き声を聞いた。 数日前から鳴いているのであろう。

夏のはじめのくまぜみや少数ながらアブラゼミは自宅の庭木にたくさんやってくるがつくつくぼうしはあまりよりつかない。 なぜかはわからない。

 炎天下、出かけた目的は 近くの文化喫茶「結」で花戸佑二カルテット「ジャズライブ」を聞くためであった。 花戸氏とはたまたま、ある喫茶店で隣り合わせの席にになり演奏会のことを知り、ジャズのライブは未経験なので好奇心も手伝ってというのが動機であった。
 
 

 ジャズのスタンダードナンバーと紹介された曲もふくめて耳慣れない曲が多かったがドラムをはじめとする迫力はすばらしいものがあった。 とくにアンコールの「A列車でいこう」は印象に残る。 女性の歌手の方が3,4曲なつかしい歌をうたわれたが、最後の「愛さずにはいられない」に至って、スマートホンから歌詞がさがし出せることに気が付いた。これから活用できそうである。

 パソコンの前にすわる時間がすくなく、久しぶりでのブログであるがこれを機に書く練習を続けていきたい。

 

勇敢な女性が犠牲になったり、国境が風雲急を告げていたりで記録に残したいことにはたくさんある。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年11月 »