« 東京消防庁の連続放水に期待したい | トップページ | 甲斐田川沿いの桜いまだ開花せず »

2011年4月 2日 (土)

東日本大震災から3週間

 東北地方沖の巨大地震とそれに起因する大津波、東電福島原発事故から3週間が経過した。 被災された方々は大変な悲しみ、苦痛、不便を耐えておられることと思いながら、町内会の義捐金募集に応じること以外なにもできることはなく過ごしてきた。
 自衛隊、各地方公共団体、ボランティアなどなどのご努力ですこしでもより快適に日々をすごされるよう祈るばかりである。

 震災の呼び名が閣議で「東日本大震災」となった。「東北関東大震災」「東北地方太平洋沖地震」などいくつかの呼び方があったが、適切な呼び名かどうかは別にしてすっきりした。

 すっきりしないのは福島原発の方である。 原子炉の原理について勉強不足で危機のないようの理解が十分でないが気が晴れない。

 、

|

« 東京消防庁の連続放水に期待したい | トップページ | 甲斐田川沿いの桜いまだ開花せず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/39454124

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から3週間:

« 東京消防庁の連続放水に期待したい | トップページ | 甲斐田川沿いの桜いまだ開花せず »