« 庭の梅の花が一輪開いた | トップページ | トヨタプリウスの電子制御系のトラブル »

2010年2月22日 (月)

久々で明るいニュース 長崎県民の快挙

 長崎県知事選挙で民主党の推す候補が大差で敗れた。 県民の方々は自民党を支持したわけでなく民主党を支持しなかったと言えるのではないか。
 国政の選挙ではいつも野党に投票してきた。前回は直前の都議選で民主党が勝ちすぎているので危険を感じて自民党にしようがとも思ったが、選挙区の自民の候補に魅力がなかったのでやむなく民主党とした。
 政権交代に期待したが、逆にわが国の将来に暗い気持を持つに至った。今回の選挙結果で刺激を受けて民主党が はつらつとした、国民に希望をもたせる理想に燃えた政党にたちもどってほしい。

 

|

« 庭の梅の花が一輪開いた | トップページ | トヨタプリウスの電子制御系のトラブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/33494311

この記事へのトラックバック一覧です: 久々で明るいニュース 長崎県民の快挙:

« 庭の梅の花が一輪開いた | トップページ | トヨタプリウスの電子制御系のトラブル »