« 大阪湾岸のWTCビルを大阪府が85億円で購入決定 | トップページ | ベルリンの壁が崩壊してから20年 »

2009年11月 3日 (火)

インフルエンザ予防注射を受けた

 昨日(11月2日)朝、隣接する和泉市のある医院で季節性インフルエンザの予防接種を受けた。 2900円を要した。
 堺市民であるので、市役所の元締め課に電話で問い合わせると予防接種をしてくれる堺市内の近所の医院を数箇所おしえてくれた。 同時に65歳以上は1000円ですとの情報も得た。 教えられた医院へ電話すると、何処もワクチンの在庫切れということで予防接種をことわられた。 
 昨年も同じ様に予防接種を思い立ったが、堺市内の近所では予約一杯でかなり先ということで、駆け込んだ隣の町の同じところへ問い合わせ何とか在庫切れ直前で間に合ったものである。 この場合、高齢者補助なしで2900円が必要となった。

 毎年、このようなことが繰り返されているのかどうか知らないが、季節性インフルエンザでこの調子であれば、新型インフルエンザのワクチンが不足するといのは至極当たり前のような気がする。 この状況を改善してくれるのは 市のレベルではなさそうであるが何処が担当部署であろうか。

|

« 大阪湾岸のWTCビルを大阪府が85億円で購入決定 | トップページ | ベルリンの壁が崩壊してから20年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/32058995

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ予防注射を受けた:

« 大阪湾岸のWTCビルを大阪府が85億円で購入決定 | トップページ | ベルリンの壁が崩壊してから20年 »