« 定額給付金あれこれ その2 | トップページ | 阪神高速道路の電気自動車用急速充電器 »

2009年5月 1日 (金)

梅の木に今年も害虫襲来

 昨年と同時期に再び害虫が庭の梅ノ木にやってきた。 旧友が調べてくれた結果 枝にたくさんくっ付いてる粒状の物体はアブラムシの抜け殻とのことでアブラムシ退治が必要となった。 よくみると白い粉状のコナジラミと思しき虫もいる。
 アクテリックという薬が効くとのアドバイスでホームセンタで求めてきた。 使用説明書をみて恐ろしくなった。 防護メガネをつけなさい、マスクをしなさい、液体を通さない手袋をしなさい、防護服は使用後他の洗濯物とは別に洗いなさい などなど 今話題の豚インフル対策以上のものを求められ恐る恐る 薬を1000倍ほどに薄めて新調した手動スプレーで散布した。

 散布後しばらくして汚染されている枝はくすりの効能をみるためにすこし残して切りおとした。 鋏をしまうときに昔つかっていた電動スプレーがホコリを被ってしまわれているのに気が付いた。

2009年5月1~2日の虫にとりつかれた梅の写真。虫名は旧友のアドバイスに基づく推定。

Img_4066 枝に付着するアブラムシの抜け殻

Img_4072 アブラムシと推定

Img_4073 コナジラミと推定

アブラムシらしきものもいる 

いづれも推定。図鑑と照合したものではない。

|

« 定額給付金あれこれ その2 | トップページ | 阪神高速道路の電気自動車用急速充電器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/29389710

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の木に今年も害虫襲来:

« 定額給付金あれこれ その2 | トップページ | 阪神高速道路の電気自動車用急速充電器 »