« 梅がたくさん実を結ぶ | トップページ | 定額給付金あれこれ その2 »

2009年4月18日 (土)

定額給付金あれこれ

 今日4月18日の日経朝刊に神戸市長さんが定額給付金の神戸市民の個人口座への入金が遅いと銀行に対して不満を漏らしておられるとの記事があった。 神戸市では定額給付金の申請受付を3月23日から開始し4月17日まで55万件の申請がありこのうち6万2千件が給付済みとのこと。

 この記事で忘れていた堺市から振り込まれる予定の自分の口座のチェックを行ったが、まだ未入金であった。

 3月31日にこの給付金を当てにした和歌山県勝浦温泉への手ごろなバスツアーから帰ったところ給付金の申請書類が届いていた。 書類は2、3日して郵送した。 役所の案内では受け付けた分について4月16日以降順次振り込みますとなっているので間もなくのことと思う。 
 給付金の振込みは世帯単位らしい。家内の分も自分の口座に入る予定である。
 こどもに世話になり同居している高齢者の場合、息子あるいは娘の口座に一旦入った給付金をもらうのは場合によっては難しいことがあるのではないか。  

|

« 梅がたくさん実を結ぶ | トップページ | 定額給付金あれこれ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/29173333

この記事へのトラックバック一覧です: 定額給付金あれこれ:

« 梅がたくさん実を結ぶ | トップページ | 定額給付金あれこれ その2 »