« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月24日 (金)

定額給付金あれこれ その2

 定額給付金は世帯主の預金口座に原則として振り込まれるので同一世帯内の高齢者にそれが渡りにくいケースがあるのではないかと危惧したが、現実のこととして報道された。

 高齢者ではないが家庭内の夫の暴力からのがれて隠れ住んでいる横浜の2人の女性(住民票上は夫と同居になっている)が夫の口座へ自分らの給付金を振り込まないようしてほしいと訴訟をおこした。2,3日前のできごとである。 テレビに現れたかっての清新な市長中田氏が余り歯切れの良くない発言をしておられるのにはすこし失望した。
 小さな問題のようであるが、国会で あなたは給付金を受けますかなど愚かな質問をするよりちゃんと国民にいきわたるかどうかの議論をしてほしかった。 あるいはしておられたのを当方が気が付かなかったかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月18日 (土)

定額給付金あれこれ

 今日4月18日の日経朝刊に神戸市長さんが定額給付金の神戸市民の個人口座への入金が遅いと銀行に対して不満を漏らしておられるとの記事があった。 神戸市では定額給付金の申請受付を3月23日から開始し4月17日まで55万件の申請がありこのうち6万2千件が給付済みとのこと。

 この記事で忘れていた堺市から振り込まれる予定の自分の口座のチェックを行ったが、まだ未入金であった。

 3月31日にこの給付金を当てにした和歌山県勝浦温泉への手ごろなバスツアーから帰ったところ給付金の申請書類が届いていた。 書類は2、3日して郵送した。 役所の案内では受け付けた分について4月16日以降順次振り込みますとなっているので間もなくのことと思う。 
 給付金の振込みは世帯単位らしい。家内の分も自分の口座に入る予定である。
 こどもに世話になり同居している高齢者の場合、息子あるいは娘の口座に一旦入った給付金をもらうのは場合によっては難しいことがあるのではないか。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

梅がたくさん実を結ぶ

 庭に2本だけの小さな梅ノ木に実がなっているのに気が付いた。 年に2度ほど庭師が殺虫剤をまき肥料をやってくれるだけで手をかけていない。
 そのうえ、昨年は2度ほど虫害にあったが何事もなかったかのように実をつけた。 虫害の予防策は知らないし、したがって施していないが、昨年の記録では5月はじめにカイガラムシらしいむしに襲われ木が灰を被ったようになったので、そろそろ注意が必要である。

Photo 梅の実

Photo_2 カイガラムシらしき虫

2008年5月

Photo_3

名前未調査の青虫

2008年9月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

大阪府 コンビニ強盗急増 大阪市が防犯カメラに補助金

 2009年4月1日、日経紙朝刊に標題の主旨の記事が掲載された。 大阪府警によると、コンビニ強盗は急増しており大阪市は一日から、指定地域で防犯カメラ設置に対する補助金を支給するモデル事業を始めるとのこと。
 2008年7月17日に 当時コンビニ強盗により店員の方が命を落とされたことから、コンビニは安全安心の拠点としての役割を公的にもとめられているわけではないが、大いに果たしているので 大げさな表現であるが要塞化をしてはどうかと書いた。 そのための公的な補助も必要でないかと感じたが、今回の大阪市の施策は評価できる。
 官庁が、常々唱えるモットー「住民の安全安心」は警察消防民生等々の公的な力だけでは得られない。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »