« 国のエレベーター事故の調査体制が動き出した | トップページ | 堺市LRT運賃収入6億円予測 »

2009年2月13日 (金)

ドトールコーヒー

 日経新聞連載の「私の履歴書」は今、ドトールコーヒーの創業者の鳥羽博道氏が執筆しておられる。きょうの紙面で、社名をドトールとされたいわれがわかった。
 同氏がブラジルで働いておられたときの住所「ドドール・ピント・フェライス通り85番地」から由来し、ドトールはポルトガル語のDOUTOR、英語ではDOCTORに相当するとのことである。
 
 近くのスーパーに同社の出店があるので我が家ではドトールコーヒーを常用しているが、長いあいだの疑問が解けた感がする。 居酒屋談義のはなしの種としては力不足ではあるが。

|

« 国のエレベーター事故の調査体制が動き出した | トップページ | 堺市LRT運賃収入6億円予測 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/28056078

この記事へのトラックバック一覧です: ドトールコーヒー:

« 国のエレベーター事故の調査体制が動き出した | トップページ | 堺市LRT運賃収入6億円予測 »