« 文化勲章受章の伊藤名誉教授亡くなられた | トップページ | 電気機器の発火発煙事例その23 INAXブランドの温水洗浄便座で発火事故 »

2008年11月19日 (水)

グーグルの「ストリートビュー」

 先週、ボランティアグループのパソコン勉強会でグーグルの地図検索をやっていて「ストリ-トビュー」のボタンに遅まきながら気が付いた。 市街地の街路の全方向のパノラマ写真が表示される機能には驚いた。 と同時に、街路沿いに民家がある場合や、撮影時に居合わせた人のプライバシーの問題が起こるのではないかと気になった。
 この火曜日の18日に帝塚山学院大学の生涯学習講座で教材の一つが、このことに関する 11月16日付けのヘラルドトリビューンの記事であった。
 この「ストリートビュー」は プライバシー保護の法規制で スイスとドイツでは許可されないと報じている。  フランス、イタリー、スペインの大都市はすでにこの機能は働いているようである。 試しに「paris champs-elysees」 で検索すると、シャンゼリゼー通り の地図が現れストリートビューのボタンでこの通りの写真に変わる。 カタカナで 「パリ シャンゼリゼ」 で検索してもシャンゼリゼの店舗のリストとそれら店舗を示す地図が表示される。
 大変面白くて時間の経つのを忘れるが、わが国でもいろいろな議論は出ているであろう。

|

« 文化勲章受章の伊藤名誉教授亡くなられた | トップページ | 電気機器の発火発煙事例その23 INAXブランドの温水洗浄便座で発火事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/25488604

この記事へのトラックバック一覧です: グーグルの「ストリートビュー」:

« 文化勲章受章の伊藤名誉教授亡くなられた | トップページ | 電気機器の発火発煙事例その23 INAXブランドの温水洗浄便座で発火事故 »