« 北京オリンピックは終わった | トップページ | 晴天の霹靂 福田総理辞任 »

2008年8月29日 (金)

不審なメールを受信

 今日、家内からメールが届いた。 内容は建築物の非常電源設備の点検表の様式であった。 届くはずのない内容であった。
 しかし、差し出人の名前、メールアドレスとも正しく正常のメールと思っても不思議のないものであった。
 家内のパソコンにはこのメールの送信記録はなかった。 だれか第3者が悪意か善意かいたづらしたものと考えざるをえない。
 パソコン2台はルーターを経由して一つのケーブルモデムにつながっている。 インターネットで調べてみると なりすましメールと言うらしく、どのようにしてなりすますのか勉強したい。

 世間に目を転じると超のつく集中豪雨で大きな被害、アフガニスタンではテロでNPOで活動していた青年が命を落とされたり、米ソ対立時代を想起させるグルジア問題が深刻化したり、オリンピックの余韻は完全に消え去った感がある。

|

« 北京オリンピックは終わった | トップページ | 晴天の霹靂 福田総理辞任 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不審なメールを受信:

« 北京オリンピックは終わった | トップページ | 晴天の霹靂 福田総理辞任 »