« 電気製品の発火発煙事例その14デンソー製遠赤外線ヒーター | トップページ | 地球寒冷化説 地球温暖化説への懐疑派の存在 »

2008年3月 2日 (日)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン入場者数上向き

 3月1日の日経紙朝刊にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)近隣に米系のホテルが来春開業することと、USJの入場者が2期連続で伸び2007年3月期で870万人となったと報道されている。
 一時、問題含みで停滞していたような印象があったが、USJには過去知人が数人関与していたこともありうれしいニュースと受け止めた。
 この記事でUSJはテーマパークの集客順位で世界第9位(米ERA調査)となっているので、ERAをキーにインターネット検索をすると同機関の2006年レポートが現れた。http://www.themeit.com/attendance_report2006.pdf ERA(Economics Research Associates)は世界のテーマパーク(Theme Park)の調査をしている団体のようである。
 興味を引くのは世界集客ランキングで1位から25位の表である。
 日本のテーマパークでランク入りは、3位東京ディズニーランド、4位東京ディズニーシー,9位USJ、16位横浜・八景島シーパラダイス,25位長島スパーランドである。  1位はフロリダ・ディズニー・ワールド内マジック・キングドンである。
 ランク入りのパークで 訪ねたところは、アナハイムのディズニーランド、東京ディズニーシー、USJ、コペンハーゲンのチボリ・ガーデンの4箇所、70年近く生きた年の功によるが孫への自慢話の種に使えるかもしれない。 あと東京ディズニーランドと長島スパーランドは行く可能性が残されている。
 この報告書によるとテーマパークの客の伸びはアジアで大きく、2010年にはシンガポールにユニバーサルスタジオが出来ると書かれている。
 報告書の冒頭に業界の第1則(Rule Number One)として「再投資しなさい」 ”Thou Shalt Reinvest” と記されている。

 

|

« 電気製品の発火発煙事例その14デンソー製遠赤外線ヒーター | トップページ | 地球寒冷化説 地球温暖化説への懐疑派の存在 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/10878851

この記事へのトラックバック一覧です: ユニバーサル・スタジオ・ジャパン入場者数上向き:

« 電気製品の発火発煙事例その14デンソー製遠赤外線ヒーター | トップページ | 地球寒冷化説 地球温暖化説への懐疑派の存在 »