« 電気機器の発火発煙事例その12 松下電器液晶TV蒸気発生 | トップページ | イージス艦の漁船との衝突事故とえひめ丸遭難事件との違い »

2008年2月26日 (火)

電気機器の発火発煙事例 その13 TOTO食洗機発煙

 日経新聞2月26日(朝)報道。 TOTO製食器洗い乾燥機「ウオッシュアップエコ・2ドアスリムタイプで内部から発煙する事故が17件発生した。2000年9月から2005年3月までに製造した12万4千台あまりのものが無料で訪問点検、部品交換の対象となっている。
火災、怪我などの被害は出ていないとのことであるが、どういう使用状況で発煙したのか、原因は何かの情報があればありがたい。 他社製品でも起こりうることとの前提で用心するに越したことはない。我が家でも他社製品を使用しているが、そばに誰かがいるときしか原則的に使わないようにしている。

付記 同社のホームページに書かれている原因の記述は「2000年9月から2005年3月まで製造しました卓上型食器洗い乾燥機において、基板上の電源コネクタ部の発熱により、まれに下部カバー損傷にいたる発煙事故の恐れがあることが判明いたしました。」である。

|

« 電気機器の発火発煙事例その12 松下電器液晶TV蒸気発生 | トップページ | イージス艦の漁船との衝突事故とえひめ丸遭難事件との違い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/10780386

この記事へのトラックバック一覧です: 電気機器の発火発煙事例 その13 TOTO食洗機発煙:

« 電気機器の発火発煙事例その12 松下電器液晶TV蒸気発生 | トップページ | イージス艦の漁船との衝突事故とえひめ丸遭難事件との違い »