« e-TAXの準備開始 ICカードリーダライタのドライバインストール | トップページ | 堺屋太一氏の講演を拝聴 »

2008年2月14日 (木)

保育園の教育

 孫娘の保育園で小発表会(ミニミニライブとよぶ)があった。 この春卒園であるので見に行った。 なかなか楽しい演芸会であった。
 保育園へ行くごとに思う。 乳児から6歳児まで預かり若い先生方がよくしつけなどの教育により子供たちを組織的に動かしていることに感心する。

 昨日、橋下大阪府知事が高校、養護施設を視察された。 記者会見の報道もあった。
 それによると、就任以来、教育政策について精力的に改革を図っておられたが、これらは現場を知らずに頭で考えた「机上の空論だった」と反省しておられるとのこと。
 現場視察は、このことを発言するための演出であったのかと思ってします。
 この発言は熱狂的な支持者には、誤りを潔くみとめて方向転換する柔軟ないい指導者に見えるかもしれない。
 見方によれば、公約もむつかしいなると「机上の空論でした」と頭を下げて済ますのではないかと不安になる。

|

« e-TAXの準備開始 ICカードリーダライタのドライバインストール | トップページ | 堺屋太一氏の講演を拝聴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/10507428

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の教育:

« e-TAXの準備開始 ICカードリーダライタのドライバインストール | トップページ | 堺屋太一氏の講演を拝聴 »