« 泉北ニュータウン雪化粧 | トップページ | フランス高速列車TGVの後継車種AGVその2 »

2008年2月 9日 (土)

堺市平成19年度ヨーロッパLRT市民視応募結果届く

 堺市役所鉄軌道担当から2月4日に面接試験をうけた、ヨーロッパLRT市民視察の応募に対して不合格の連絡が届いた。 3度目の不合格となる。 今回は お情けで合格かなと淡い希望をもっていたが現実はきびしいものであった。 小論文の学識経験者の方々による審査と面接試験の総合点により合否を決定されるようである。

 3度目となると、自身の結果(評価点と順位)と他の方々の結果(評価点分布でよい)を論文、面接に分けて通知していただけると事後の参考になると思ったりする。
 面接を3度受けての感想であるが、試験官の方々は名札をつけ大変丁重であった。 ただ、試験官と受験者の距離がありすぎであった。 まるで就職試験のようであった。受験者といえ市への納税者であり、かつ合格すれば自費を20万円負担する覚悟をしているものであることをお忘れなく、すこし広めの応接間で対談するような雰囲気を望みたかった。

|

« 泉北ニュータウン雪化粧 | トップページ | フランス高速列車TGVの後継車種AGVその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/10371294

この記事へのトラックバック一覧です: 堺市平成19年度ヨーロッパLRT市民視応募結果届く:

« 泉北ニュータウン雪化粧 | トップページ | フランス高速列車TGVの後継車種AGVその2 »