« 赤福製造日改ざん騒動その6 友人からの写真 | トップページ | 昨日、株式市場今年最大の下げ »

2008年1月22日 (火)

電気機器の発火・発煙事例その11 三菱電機ブランドの全自動洗濯機の発火

 三菱電機が販売した全自動電気洗濯機の一部機種で、電源基板ユニットの電解コンデンサーがモーター回転時の電圧変動に耐えられず、内部の温度上昇をきたし、内圧が高くなり電解液が基板面に漏れトラッキング現象で、発火に至った事故が2件発生した。大事には至っていない。

 対象機種は1999年7月~2000年7月にかけて製造された、4機種で約69000台とのこと。 新聞記事と経済産業省のホームページより

 1月8日のNHKテレビ報道で、母子3人が犠牲となった住宅火災の原因は、壁の中に隠れている電気配線の何らかの異常に起因すると知った。 NHK名古屋のエリアであるがどこの火災であったか調べたいと思っている。

23日追記 愛知県東海町で昨年末12月30日午前2時ごろ発生の2階建て民家の火災であった。

|

« 赤福製造日改ざん騒動その6 友人からの写真 | トップページ | 昨日、株式市場今年最大の下げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/10022547

この記事へのトラックバック一覧です: 電気機器の発火・発煙事例その11 三菱電機ブランドの全自動洗濯機の発火:

« 赤福製造日改ざん騒動その6 友人からの写真 | トップページ | 昨日、株式市場今年最大の下げ »