« 大阪環状線へ特急列車誤進入 | トップページ | 中部電力も電気通信事業から撤退 »

2008年1月16日 (水)

堺市主催のヨーロッパLRT市民視察に三たび応募

 堺市が市民にLRTを広く理解してもらうために市民10人がヨーロッパ各地のLRTを見学する催しが今年度もあり、締め切りの今日、応募書類に課題レポートを添えて市役所へ提出した。
 2005年度、2006年度と2回、催されて、いずれも応募したが落選であった。 三たび、この視察があるとは予想していなかったし、あっても応募する気もなかったが、要綱でパリにLRTが走っていると知り興味をそそられて「これからの交通の役割」というレポートがなんとかできたので恥をかくことに決めた。
 老化遅らせるために、三かく が良いとされている。「資料探しに汗をかき、レポートを書き、 結果として恥をかく」3拍子そろっている。

 

|

« 大阪環状線へ特急列車誤進入 | トップページ | 中部電力も電気通信事業から撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/9919430

この記事へのトラックバック一覧です: 堺市主催のヨーロッパLRT市民視察に三たび応募:

« 大阪環状線へ特急列車誤進入 | トップページ | 中部電力も電気通信事業から撤退 »