« サッカー少年のバスからの転落死その2 バスドア | トップページ | TDLでの山車の事故 »

2008年1月 7日 (月)

e-Tax のための電子証明書の取得

 税務署からインターネットで確定申告をする(e-Taxが愛称らしい)とたくさんメリットがありそうな案内が来た。 このためには電子証明書が必要とのことで、堺市南区役所へ出向いた。
 住民基本台帳カードと呼ぶクレジットカード状のICカードをまず500円で作成してもらい、次にそのカードに、さらに500円支払って電子証明のためのデータを書き込んでもらい手続き完となった。 この間、約1時間半、たぶん本年の仕事初めの日で忙しかったことと思う。

 e-Taxを利用するにはさらに伏兵がおり、自分のパソコン用に電子証明書となるICカードのリーダライタを買わなければならないことを認識した。  税務署からの案内には、よく読めば明記されていたが、読み飛ばしていた。 あまり都合のよくないことは 知らず知らず無視しているようである。

 ついでに、三度目、2007年度の「ヨーロッパ LRT市民視察」募集の要綱を入手した。 過去2回落選して恥をかいているので、課せられているレポートに難渋すれば強いて応募しない。
 偶然、昨年応募して同様に落選された知人の元土木技術者にして都市交通経験者の方も電子証明書の手続きに来ておられて、今回どうするかの話になった。

 今回の訪問先は魅力的ではある。 地下鉄の発達しているパリにLRTが走っていることをはじめて認識した。

 

|

« サッカー少年のバスからの転落死その2 バスドア | トップページ | TDLでの山車の事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/9768633

この記事へのトラックバック一覧です: e-Tax のための電子証明書の取得:

» クレジットカードの特典サービスで提携施設での割り引きを上手く利用しましょう [クレジットカード・キャッシングを徹底比較!即日審査・即日融資!簡単オンライン申込!,e-Tax のための電子証明書の]
クレジットカードも銀行系や信販系、デパートなどの流通系などの種類がありますが、 やはり、ちょっとでも得をするカードを作りたいですね。 さて、ここでお聞きしたいのは、あなたはどんな理由でカードを選んでいるのか?ということです。 友人に薦められてですか? で...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 15時07分

« サッカー少年のバスからの転落死その2 バスドア | トップページ | TDLでの山車の事故 »