« 赤福製造日改ざん騒動その5 三重県が偽装を組織ぐるみと認定 | トップページ | 洗浄機能つきトイレ アメリカのタブー »

2007年11月24日 (土)

リヤカーの生産台数

 11月23日の日経朝刊文化面に「路傍の夢運ぶリヤカー」と題していまも健在のリヤカーについて、リヤカーを製作する現場の方が書いておられる。
 リヤカーは1920年代前半に考案され、秋葉原の中村銀造氏が量産をてがけ全国にひろまった。  モータリゼーションとともに顧客は減少したが、生産者方のいろいろな工夫により 現在、年平均推定1000台のリヤカーが生産されているとのことである。

 

|

« 赤福製造日改ざん騒動その5 三重県が偽装を組織ぐるみと認定 | トップページ | 洗浄機能つきトイレ アメリカのタブー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/9081661

この記事へのトラックバック一覧です: リヤカーの生産台数:

« 赤福製造日改ざん騒動その5 三重県が偽装を組織ぐるみと認定 | トップページ | 洗浄機能つきトイレ アメリカのタブー »