« 赤福 製造日改ざん | トップページ | 赤福 製造日改ざん騒動その2 »

2007年10月12日 (金)

首都圏での改札システムの大トラブル

 関西圏で「スルッとKANSAI」の愛称で本格的に始まった電車・バスなどの交通機関の共通乗車カードシステムは全国へ広がり、ICカード採用へ発展しますます便利になってきている。

 現在、関西圏のICカード(PiTaPaカード)を利用しているが改札を通るたびに会社の垣根を越えた共通乗車カードシステムが順調なことは驚異的なことと思ってきた。
 今日、首都圏でこの種のシステムがトラブルを起こしたが原因究明の上、改良して一段と安心のできるものに成長することを祈りたい。

|

« 赤福 製造日改ざん | トップページ | 赤福 製造日改ざん騒動その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/8375993

この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏での改札システムの大トラブル:

« 赤福 製造日改ざん | トップページ | 赤福 製造日改ざん騒動その2 »