« 大阪住吉区の雑居ビルのエレベーターのトラブル | トップページ | 電気機器の発火・発煙事例その9 NTTネオメイトブランドのノートパソコン発熱、発煙 »

2007年10月 4日 (木)

電気機器の発火・発煙事例その8  国会で話題に

 昨日の衆議院代表質問で民主党の長妻議員が「電気製品の発火事故などが後を絶たない。消費者が軽んじられている。」との主旨の発言があったと日経紙が報じている。 この発言の内容の当否は別として、電気製品が家庭に溢れている今、発火事故は不気味である。 とくに家を留守にするときには、不安感は皆無ではない。
 電気製品を使わない時はコンセントを抜くことは原則とされるが、現状では、これを実行するのは困難である。
 すこしでも用心をというわけて、発火・発煙事例があるとブログに記録してきたが、件数が多く最近はパスすることが多いが、改めて記録を続けたい。

 

|

« 大阪住吉区の雑居ビルのエレベーターのトラブル | トップページ | 電気機器の発火・発煙事例その9 NTTネオメイトブランドのノートパソコン発熱、発煙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/8234879

この記事へのトラックバック一覧です: 電気機器の発火・発煙事例その8  国会で話題に:

« 大阪住吉区の雑居ビルのエレベーターのトラブル | トップページ | 電気機器の発火・発煙事例その9 NTTネオメイトブランドのノートパソコン発熱、発煙 »