« なぜかPPP(PFI)の嫌いな米国人 | トップページ | 大阪歴史博物館でペルシャ文明展鑑賞 »

2007年9月16日 (日)

世界陸上大阪の満足度

 世界陸上大阪の満足度はどうであったかと、数日前に書いたが、そのうちスポンサーの満足度に関する新聞記事を眼にした。
 正式には、国際陸連公式パートナーと呼ぶようであるが、その一つのTDKの会長さんがパートナー契約を2019年まで延長契約したといっておられる。「社員のモチベーション向上や入社予備軍へのアピールなど、費用を上回る効果がある」とのこと。 世界が注目する同大会のスポンサーとしてブランドイメージ向上効果は大きいとみておられるようである。
 開催都市大阪のブランドイメージ向上にも今回の大会が役立ったものと思いたい。

 

|

« なぜかPPP(PFI)の嫌いな米国人 | トップページ | 大阪歴史博物館でペルシャ文明展鑑賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/7971336

この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上大阪の満足度:

« なぜかPPP(PFI)の嫌いな米国人 | トップページ | 大阪歴史博物館でペルシャ文明展鑑賞 »