« エキスポランドのジェットコースター事故その2 | トップページ | エキスポランドのジェットコースター事故その3 金属疲労 »

2007年5月 7日 (月)

ハンガリー系のサルコジ氏がフランス大統領に

 ハンガリー移民2世のサルコジ氏がフランスの大統領に当選した。 普段もつ印象とは異なりオープンな国であることに驚く。 ハンガリー系と聞いていたので、1956年ごろ、当時ソ連の支配下にあったハンガリーが叛乱を起こし、鎮圧された時の難民の家族かと思っていたが、それ以前に移民してきた貴族の出であるとのこと。

 ハンガリー人はアジアから来たマジャール人を先祖とするとのことから、あるいは、サルコジ氏の先祖も遠くたどればアジアの出ということになるのかどうか、取るに足りないことであるが関心がある。

 昨年、ハンガリーを旅行したが、長期にわたる混血で出会うハンガリー人の容姿はヨーロッパ人そのものであった。 ハンガリー人の乳幼児にモンゴロイドの証の蒙古斑が出るのかどうか ガイドさんに聞くのを忘れた。

|

« エキスポランドのジェットコースター事故その2 | トップページ | エキスポランドのジェットコースター事故その3 金属疲労 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/6339641

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリー系のサルコジ氏がフランス大統領に:

« エキスポランドのジェットコースター事故その2 | トップページ | エキスポランドのジェットコースター事故その3 金属疲労 »